スラッシュアックスの麻痺武器を比較してみた。
ただし、満身ぴりぴりのゾーラは麻痺値5しかなく、麻痺武器として使えないので除外。
麻痺ビン武器のバスチオンバスターも中途半端なので予選落ち。


※()内の数字は剣モード時

イルフェムフェレス 強撃ビン
 270 0% 麻痺30 ---
 青50→白25→白50
 [期待値]
 青342(410) 白376(451)

甲翅刃カンタゴスタ 強撃ビン
 260 0% 麻痺26 ○○○
 紫20→紫45→紫70
 [期待値]
 白363(435) 紫382(458)

紅剣斧ヴァーミリオン  強属性ビン
 280 0% 麻痺25(30) ○--
 白20→紫5→紫30
 [期待値]
 青354 白389 紫410

レッドトマホーク煉獄 強属性ビン
 260 15% 麻痺30(36) ---
 青30→紫5→紫30
 [期待値]
 青342 白376 紫396

パラクラックアックス 麻痺ビン
 290 0% 麻痺0(30) ○○○
 白30→紫5→紫30
 [期待値]
 青366 白402 紫423

フリックアングリップ 麻痺ビン
 310 0% 麻痺0(27) ○--
 青30→白15→白40
 [期待値]
 青390 白429 紫-

アルターアラクシス 麻痺ビン
 340 0% 麻痺0(25) ---
 青60→白15→白40
 [期待値]
 青426 白468 紫-


こうやって見ると、麻痺値はまあまあっていう武器がかなりの数ある。当たり前だけど物理攻撃力とは共存できていないけど、こんなにあるのは他の武器種では無いんじゃない?
それでいて、属性解放突きっていう多段hitするモーションがある。[突き→連打(6hit)→爆発]だったかな。連打部分は、ランスの突撃と違って属性値にペナルティは無いらしいし、最後の爆発部分は「状態異常は1/3の確率で」の条件から外れ、確定で蓄積されるんだとか。


これだけ麻痺武器が並ぶ中で、私が注目したのはレッドトマホーク煉獄パラクラックアックス

先にパラクラックアックスから。これはブレイヴスタイルで光りそう。
ブレイヴ状態の強変形斬りは、剣モードでの攻撃に限って状態異常ビンも確定発動になる。これは強撃ビン・強属性ビンの麻痺武器だと、結局1/3の確率のままだから、麻痺ビン(や毒ビン)に限定したメリット。これは使ってみるしかないね!
強変形斬りループは、斧で2回→剣で2回→斧で…と連携する。麻痺ビンは、斧2回で発動せず剣2回で確定蓄積なら、全体の1/2の頻度で麻痺蓄積が発生する。斧モードでも1/3で麻痺蓄積する通常の麻痺武器は、剣モードでも1/3なので、全体の1/3の確率。つまり、強変形斬りに限って言えば麻痺武器よりも麻痺ビン武器の方が麻痺蓄積頻度は多いという事。

しかしここでレッドトマホーク煉獄。こっちは斧モードでも常時1/3の麻痺蓄積率があり、剣モードなら(スキル無しで)36という麻痺値がある。属性解放突きメインで使うなら、1/3の確率の麻痺値36を7連打し、確定の36を1回与える事もできる。
それだけじゃなく、状態異常攻撃+2を付けるとか、あるいは剣モードの心眼を生かして麻痺特化双剣装備みたいなの(武器スロの関係で同じのは無理)を作るとか。夢が膨らむ。


前にランスの『伸槍ラングハスラー』を使った麻痺&乗り装備を作ったけど(ただの斬れ味維持装備だけど)、スラアクも楽しそうだなぁ。せっかくの火力が生きないけど。

パラフリックアックスならブレイヴスタイルだけど、レッドトマホークならスタイルも悩める。エリアルで乗りも狙っていくとかできるし、狩技を2つ以上セットできるスタイルで、剣鬼形態でレッドトマホークの麻痺値をさらに伸ばす(43)なんてのもおもしろそう。ブレイヴの属性解放2段フィニッシュも夢がある。


ただ、麻痺特化双剣でもそうだったけど、ライトボウガンと違ってモンスターを追いかけなくちゃいけない。だから麻痺蓄積値がどんなに多くても、なかなか連続で麻痺させるっていうのは難しい。